ごみ屋敷 片付けアドバイザー


ごみ屋敷 片付けアドバイザー


いつも、不動産売買における残置物の撤去作業の依頼でお世話になっている、不動産の営業マンから携帯に電話がありまして、

(名古屋市中区にある高層マンションの一室がごみ屋敷になっていて、相談にのってくれないか)との事。
いつもは、FAXで依頼書(物件資料と残置物の写真、作業完了期日)が送られてくるだけのやり取りのはずが、変だなぁと不安な気持ちだったのですが、案の定、

営業マン(70代の女性が住んでいるんだけど、親族の方が、掃除に行っても片づけをさせてもらえず、このままだと危険なんじゃないかと、、)

私(スタッフ連れて、片付けたらいいんですか?)

営業マン(それが出来たら、話が早いのだけど、、、一回行ってきて。)

ますます不安になりましたが、一方的に電話を切られ、そこからは普段通り、スグに依頼書のFAXがながれてきました。

その電話から3日後の昼一番に当事者の娘さん(40代後半)と2人でご自宅にお伺い致しました。名古屋市中区にある高層マンションの2LDKで、外観はだれが見てもセレブが住んでいるんだろうなあと思う建物でした。

チャイムを押して扉が開くと、ごみがフローリングから高さ30cmくらいが、リビングの方まで滑らかに上がっていました。

(こりゃ、本当に危険だわ。)内心そう思いましたが、ご本人さんと笑顔で挨拶しました。その時の印象が今でも忘れないのですが、すごく爽やかで、美しい人でした。身なりも大変きれいで、セレブの一言です。

3人で2時間ほど、お話し、懸命に説得したのですが、全く聞く耳持たず、結局断念致しました。
(全部ごみじゃない)の1点張りでした。

ハウスダストによる健康被害、精神的ストレス、つまずいて転ぶ危険性、発火による火事。最後には、(こんなきれいなマンションで、綺麗な女性がこんな状態ではモッタイナイですよ。)ヨイショまででましたが、やはりだめでした。

その日から1年半後に、その女性はその場所で亡くなりました。8月の大変暑い時期に、死後2週間後にご近所様から異臭がすると、管理人に苦情がきて発覚したそうです。

その一報を不動産営業マンから聞いた時、ショックでパニックになりました。本当に何が何だかわからなくなりました。大変後悔し、涙が出そうでした。今思えば、もっとできた事があると思います。その時の私は、マイナスの結果ばかり伝え、不安にさせようとし、ただ依頼通り作業する事ばかりに専念しました。

ですが、違いました。ただ、彼女からもっと話を聞いていれば、聞き出せていれば、もしかしたら、結果が変わったかもしれません。また時間をかけて何回も足を運んでいたら、と考えます。

営業マンの一報のあと、普段通り依頼書のFAXが流れて、10日後には撤去、清掃、消臭が完了致しました。フルリホームし、次の購入者もいるようでした。

この話は6年以上前の話で、この件以来、片付けの依頼や、お買取りの依頼も、お客様のお話を聞くことに専念するようになりました。スタッフにも、そのように教育しています。一つの出来事には、そこに誰かの想いがあると考え、そこに少しでも添えれたらと思います。

8月の暑い日には、彼女の爽やかな笑顔を思い出し、身が引き締まります。

不用品回収・遺品整理はMOTTAINAI屋

不用品回収 名古屋愛知はもったいない屋まで!

電話0120-009-906 営業時間AM9時~PM9時 お電話1本即時対応

お見積り無料 不用品回収 遺品整理 ごみ屋敷 特殊清掃 エアコン買取

家電買取 家具買取 出張 リサイクルショップ 便利屋

名古屋市(熱田区/北区/昭和区/千種区/天白区/中川区/中区/中村区/西区/東区/瑞穂区/緑区/港区南区/名東区/守山区)

愛知県(愛西市/一宮市/稲沢市/犬山市/あま市/岩倉市/大口町/大治町/尾張旭市/春日井/市蟹江町北名古屋市/清須市/江南市/他)

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*