名古屋市中川区にて「不用品回収」と「買い取り」

名古屋市中川区にて「不用品回収」と「買い取り」

広報なごや!

こんばんはMOTTAINAI屋です。名古屋市に暮らしていると毎月「広報なごや」という新聞のようなものが届きますが、みなさんは内容をチェックしておられるでしょうか?我が家では妻をはじめ、子供たちもけっこう興味を持って読んでいます。

子育てや福祉関係の暮らしに役立つ情報や季節のイベント、防災関連の記事などが分かりやすく紹介されているので、読んでいると「へー!来週こんなお祭りがあるんだ、行ってみようか?」と出かけるきっかけにもなり、おすすめです。

この春から「初めて名古屋に引っ越す」という方は、ぜひ読んでみてくださいね!

ちなみに「広報なごや」には、視覚障がい者の方にむけて「広報なごや点字版」と「声の広報なごや」というものがあります。これらは「点字」または「CD・テープの音声」によって、同じ内容を知ることができるという便利なサービスで、市長室広報課へ申し出れば毎月10日ころに指定の住所へ届けてもらえるそうなので、ご希望の方は利用してみてはいかがでしょうか?

本日のご依頼内容

さて本日は午前9時から名古屋市中川区にある2LDKのアパートにて「不用品回収」と「買い取り」をしてきました! ちなみに今回MOTTAINAI屋にご依頼してくださったのは50代の男性です。

こちらのお客様は20年以上の間、こちらのアパートで一人暮らしをしておられたそうですが、この度ご両親の介護をするため、実家のある香川県に戻ることになったとおっしゃっていました。

「なんとか自分で荷物を片付けようと思ったが、荷物が多くて一人では片づけられない!引っ越し日が迫ってきたので不用品を一気に引き取ってもらいたい」とのこと。

ご依頼を受けて見積もりに伺ってみると、やはり20年以上暮らしておられたということもあり、荷物の量も多かったので「早めにMOTTAINAI屋へご連絡いただいて良かったな」と思いました。

不用品回収したもの

不用品の内容は主に「衣類・寝具・VHS・DVD・雑誌・鍋フライパンなどの調理器具・ローテーブル・座椅子・収納棚・古い電化製品・壊れた自転車など」でした。

不用品回収したもの

買い取りをしたもの

お客様の電化製品はどれも製造から15年以上が経過しており、残念ながら買い取りの値段が付けられないものばかりでしたが「エアコンと室外機」は、製造から5年以内のものでしたので「エアコンは値段をつけて買い取らせていただきます!」とご提案し、その場で「買い取り」となりました。

お客様も「ぜんぶ不用品回収になると思っていたから、思いがけず買い取りしてもらえて助かるよ!」と喜んでくださったので、MOTTAINAI屋としても嬉しい限りです。

買い取りをしたもの

MOTTAINAI屋の想い

今回はスタッフ2人で作業をおこない、アパートの2階部分から不用品を運び出しました。エレベーターの無い物件でしたので、スタッフ2人で階段を何度も上ったり下りたりしながらトラックへの積み込みをおこない、3時間程度で作業を終えることができました。

作業を終えてみて「エレベーターも無い中で、この作業を50代のお客様が一人でやるのは凄くキツイだろうな…」と感じたので、早めに不用品回収のご依頼をしていただけて良かったと思います。

そしてお客様ご自身は今後、ご両親が暮らす香川県へ戻って新しい生活が始まります。いくらふるさととはいえ、長年離れていた実家に戻ってご両親の介護をするのは大変なことも多いでしょう。

もし困ったことがあったら、1人で抱え込まず地域の人たちや行政のサービスをうまく活用しながら元気に暮らしていただきたいと願わずにはいられません。

不用品回収・買い取りのご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

滞在時間は約3時間という短い時間でしたが、お客様のご要望通り不用品を片づけることができ、さらにエアコンの買い取りもさせていただくことができました。MOTTAINAI屋としても、比較的状態の良いエアコンをお得に買い取らせていただくことができて、ありがたかったです。

みなさんのお家にも不用品が眠っているようでしたら、ぜひご相談ください。「全部ごみだ!」と思っていたものが、思いがけず値段がついて「買い取り」になるかも知れませんよ!皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収・買い取りのご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市西区にて「不用品回収」

名古屋市西区にて「不用品回収」

桃の節句

こんにちはMOTTAINAI屋です。いよいよ3月になりましたね。近頃は外を歩いていても梅や桃の花が咲いているのを見かけることもあり「もうすぐ春だな~」と感じ、なんとなく嬉しい気持ちになります。

そして昨日3月3日は「桃の節句」でした。女の子がいらっしゃるご家庭では、お子さんの健やかな成長を願ってお雛様を飾ったり、ごちそうを食べたりして、お祝いしたという方も多いのではないでしょうか?

我が家にもかわいい娘がおりますので、ケガや病気をせずとにかく元気に成長して欲しいと願わずにはいられません。そして子供たちのためにも「自分自身の健康に気を配り、ますます仕事を頑張らなければ!」と身の引き締まる思いがします。

これから少しずつ暖かくなりますが、季節の変わり目には体調を崩しやすいといわれていますので、みなさんも風邪などひかないように気を付けてくださいね!

昨日のご依頼内容

そんななか、昨日は午前11時から名古屋市西区にある1DKのマンションにて「不用品回収」のご依頼をいただきました。今回ご依頼してくださったのは30代の男性です。この春に転職する事が決まり、3月半ばに豊田市へ引っ越すことになったそうで、不用品の回収をお願いしたいとのことでした。

昨日のご依頼内容

不用品回収したもの

今回不用品回収させていただいたものは主に「大量の本・雑誌・DVD・衣類・壊れたスーツケース・壊れた椅子・CDラック・雑貨・ゴミ」などでした。スタッフ2人で不用品を部屋から運び出し、トラックへの積み込み作業をおこなって約2時間で完了しました。

MOTTAINAI屋の想い

今回のお客様は「ご友人の紹介」でMOTTAINAI屋に不用品回収の依頼をしてくださったとのこと。じつは今年に入ってから、こうしたご依頼が少しずつ増えていると実感しており、とても嬉しくありがたいことだと思っています。

ご友人にMOTTAINAI屋をご紹介してくださったお客様のお気持ちに応えるためにも、ご満足いただけるように努めたい。「MOTTAINAI屋に頼んで良かった!」と心から実感していただけるよう精進したい。そんな気持ちで日々奮闘しています。

MOTTAINAI屋の想い

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ!

今回の滞在時間は約2時間という短い時間でしたが、お客様の不用品をすべて片づけることができました。片付いた部屋を見たお客様が「引っ越し前に要らないものを全部持っていってもらえて、ほんと助かりましたー」とおっしゃってくださり、ホッとしました。

みなさんのお家にも不用品が眠っているようでしたら、ぜひMOTTAINAI屋にご相談ください。不用品回収のお見積もりの依頼だけでも大歓迎です。皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市中川区にて「遺品整理」

名古屋市中川区にて「遺品整理」

史上最多13個のメダル!

こんばんは!MOTTAINAI屋です。とうとう「平昌オリンピック」が終わりました。日本は今回、冬季オリンピックでは史上最多となる13個ものメダルを獲得したということです。素晴らしいですね。

メダルを獲得した選手の皆さんに対し、本当にお疲れ様でした!と言いたいです。そして今度は3月9日から「平昌パラリンピック」が開幕します。こちらに出場なさる選手のみなさんにも是非、頑張ってもらいたいですね。家族みんなで応援させていただきます!

本日のご依頼内容

さて本日は午後13時00分から、名古屋市中川区にある木造2階建ての戸建て住宅にて「遺品整理」をしてきました。 ちなみに今回MOTTAINAI屋に遺品整理をご依頼してくださったのは70代の男性です。

こちらのお宅では昨年1月に90代のお母様が亡くなられたそうですが、同じくご高齢のお父様は施設に入所なさっているため、ご子息であるお客様がご実家の片づけをしていらっしゃるとのこと。

葬儀後のこまごまとした手続きが終わり、ご親族のみなさんで形見分けなども済ませられたことから、ようやく気持ちの整理がついたとのことで、今回のご依頼となりました。

主な遺品整理の内容

今回は部屋数が多く整理する遺品も多かったのですが、お客様の手によって大まかな片づけをしてくださっていたため、作業がしやすくて助かりました。

遺品整理でお引き取りさせていただいたものは、主に衣類(洋服・和服どちらも大量)・靴・鞄・座布団・和箪笥・クローゼット・鏡台・古い電化製品・調理器具・食器類・本・フォトアルバムなどです。

スタッフ2人がかりで、遺品の整理からトラックへの積み込みまでをおこない、最終的には4時間程度で作業を終えました。お客様のお気持ちとしては、家の中からたくさんの物がなくなってスッキリしたとともに、どこか寂しい気持ちになられたかもしれません。

しかしこれから春を迎える前に、お母様の遺品整理を済ませることができたのは良いことだと思います。これを機に、お客様ご自身が気持ちを新しく切り替え、前を向いて進んでいっていただきたいです。

主な遺品整理の内容

不用品回収のご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

滞在時間は約4時間という長丁場になりましたが、お客様のご要望通り遺品整理を終えることができました。ご家族が亡くなったあと、残されたご遺族が遺品整理をおこなうのは、想像以上にエネルギーが必要ですし、精神的にも大変なことだと思います。

しかしいつまでも悲しみに暮れて、遺品をそのままにしておくわけにはいきません。そんなときはお客様ご自身の心の負担を軽くするためにも「遺品整理のプロに依頼する」という方法も選択肢の一つに入れておいてください。そうすればきっと、お役に立てるはずです。

もし、みなさんのお家でも遺品整理を必要としておられるようでしたら、ぜひMOTTAINAI屋にご相談ください。お見積もりのご依頼だけでも構いません。皆さんからのご連絡をお待ちしております。

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■遺品整理・生前整理のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市中区にて「不用品回収」

名古屋市中区にて「不用品回収」

老舗の洋食屋さん!

こんばんはMOTTAINAI屋です。みなさんは毎日のお昼ご飯をどのようにして召し上がっていますか?お勤めの方は「社員食堂・お弁当・外食」など色々だと思いますが、その日の気分によって「今日は何を食べようかな?」なんて考えるのもまた、ささやかな楽しみの1つですよね。

私の場合は仕事の状況に応じて、お昼ご飯を家で食べることもありますが、基本的にはお弁当や外食になることが多いです。ちなみに今日のお昼は、珍しく洋食をいただきました。こちらは名古屋市東区にある「はせ家」さんという老舗の洋食屋さんで、平日のランチタイムはサラリーマンやOLさんで大賑わいの人気店です。

料理の画像を見ていただければ、料理がおいしいことは十分伝わると思うのですが、熱々の鉄板に乗ってくるボリューム満点のハンバーグは絶品です!ちなみにハンバーグのほかにもボリューム満点のご飯と、赤だしのお味噌汁まで付いてくるので、おなか一杯になりますよ。

ちなみにお店は桜通線「久屋大通駅」から徒歩約3分・「高岳駅」から徒歩約4分の場所にありますので、お近くに行かれる方は立ち寄ってみてはいかがでしょうか?なお営業時間は11:00~14:30と短いため、行かれる場合は注意してくださいね。

老舗の洋食屋さん!

老舗の洋食屋さん!

老舗の洋食屋さん!

本日のご依頼内容

そんななか、本日は午前10時30分から名古屋市中区にある2DKのマンションにて「不用品回収」のご依頼をいただきました。

今回ご依頼してくださったのは40代の男性です。詳しい事情は分かりませんが「2月中に不用品を回収してほしい」ということで、お見積りに伺ったところ、即ご契約してくださりその場で回収させていただきました。ありがとうございます!

不用品回収したもの

今回不用品回収させていただいたものは、大量の「漫画・雑誌・ゲーム機・ゲームカセット・衣類・寝具・壊れた調理器具」などでした。スタッフ2人で、マンションの4階部分からエレベーターを使って5往復くらいはしたでしょうか?運び出しからトラックへの積み込みの作業を繰り返し1時間半ほどで作業を終えることができました。

ゲーム機やゲームカセットは、お客様が長い間大切にしてこられたものだと思いますが「とにかく要らないから全部処分して。」とのご要望でした。私としても「あ~!子供の頃やったことのあるゲームだなぁ」とか「このゲーム好きだったなー!」なんて懐かしい気持ちにもなりましたが、残念ながらほどんど全部壊れているそうです。

不用品回収したもの

不用品回収したもの

不用品回収したもの

不用品回収したもの

不用品回収したもの

不用品回収したもの

MOTTAINAI屋の想い

私達MOTTAINAI屋には日頃から、さまざまな年代の方からご相談のお電話をいただきます。名古屋市内には不用品回収をおこなう業者がたくさんあるのに、その中から「チラシを見て」とか「友人の紹介で」といって、MOTTAINAI屋を選んでくださったのだと思うと、光栄であると同時に身の引き締まる思いがします。

ほんの一瞬でも、縁あってお仕事をさせていただくわけですから、ご依頼くださったお客様にはご満足いただけるように努めたい。「MOTTAINAI屋に頼んで良かった!」と心から実感していただけるよう精進したい。そんな気持ちで日々奮闘しています。

不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ!

今回の滞在時間は約1時間半という短い時間でしたが、お客様の不用品を一気に片づけることができました。不用品がなくなりスッキリした部屋をみて、お客様が「ありがとう、また何かあったらお願いしますね!」とおっしゃってくださいました。ご満足いただけたようで良かったです。

もし、みなさんのお家にも不用品が眠っているようでしたら、ぜひMOTTAINAI屋にご相談ください。お見積もりのご依頼だけでも大歓迎です。皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市・家庭ごみの出し方「電池」編

名古屋市・家庭ごみの出し方「電池」編

ごみの捨て方を知っておこう!

こんばんはMOTTAINAI屋です。今日は名古屋市における「家庭ごみの出し方」をテーマにお話したいと思います。みなさんは日ごろからごみを分別しておられると思いますが、中には「イマイチ捨て方が分からない…」という物もあるのではないでしょうか?

「本当は捨てたいけど、捨て方が分からないから放置する…」ひとたびこういう状況に慣れてしまうと、そのあとは部屋が散らかる一方です。もちろんそういうときはMOTTAINAI屋の「不用品回収」サービスを利用していただけると嬉しいのですが(笑)1番よいのは日ごろからごみをため込まないようにすることだと思います。

そのためにはやはり、名古屋市における家庭ごみの出し方について、正しいルールを知っておかなければなりませんよね!そこで今回は名古屋市・家庭ごみの出し方「電池編」と題して、意外と知らない「電池」の捨て方をご紹介していきます!

「そんなのもちろん知ってるよ!」という方はスルーしていただいて構いません。「よく考えたら、電池の正しい捨て方は知らないかも…」という方は、ぜひ参考になさってください!

種類別・電池の捨て方

ひとことで電池といっても、その種類はさまざまです。そして電池の捨て方も種類によって異なります。ここでは電池の捨て方を種類別に確認していきましょう。

【不燃ごみ/名古屋市が回収】
・アルカリ乾電池・マンガン乾電池
・出し方:必ず「家庭用不燃ごみ用指定袋(緑色の文字)」に入れて出す
・出す場所:自宅前に出す(地域によっては集積場所へ・マンションアパートは指定場所へ)
・出す日:月1回(収集日は各区の町名別収集日一覧表に記載・原則として雨天でも回収)
・出す時間:当日の朝8時まで(※中区は当日の朝7時まで)

【発火性危険物/名古屋市が回収】
・リチウム電池(※充電できないタイプ)
・出し方
(1)電池の+極と-極にセロハンテープを貼って絶縁する
(2)発火性危険物をひとまとめにする
(3)資源用指定袋(青色の文字)・透明な袋・中身の見える半透明の袋いずれかに入れる
・出す場所:自宅前に出す(可燃ごみと少し離して置く)
・出す日:週2回(可燃ごみと同じ日・原則として雨天でも回収)
・出す時間:当日の朝8時まで(※中区は当日の朝7時まで)

【ボタン電池回収缶/協力販売店が回収】
・ボタン電池
・出し方:電池の+極と-極にセロハンテープを貼って絶縁する
・出す場所:協力販売店の「ボタン電池回収缶」に入れる
・出す日:協力販売店の営業日ならいつでも可
・出す時間:協力販売店の営業時間なら何時でも可

【リサイクルボックス/協力販売店が回収】
・ニッケルカドミウム電池・ニッケル水素電池・リチウムイオン電池(※小型充電式電池)
・出し方:電池の+極と-極の端子部分にセロハンテープを貼って絶縁する
・出す場所:協力販売店の「リサイクルボックス」に入れる
・出す日:協力販売店の営業日ならいつでも可
・出す時間:協力販売店の営業時間なら何時でも可

ごみの分別はリサイクルへの第一歩

ここまでご紹介してきた中に「協力販売店」という言葉が何度も出てきましたが、具体的にはどのようなお店のことなのでしょうか?

これらの「協力販売店」は、正式名称を「リサイクル協力事業者」といい、2001年4月に施工された「資源有効利用促進法」に伴い「電池メーカー・機器メーカー・輸入事業者」などに対して、小型充電式電池の回収や再資源化などが義務付けられたことによって発足したものです。

じつはつい先日、名古屋駅のゲートタワー内にあるビックカメラさんへ行ったとき「電池のリサイクルボックス」を見てきました。店員さんが親切に説明してくださり、写真も撮っていいよとおっしゃってくださったので、ここに掲載したいと思います。

【電池のリサイクルボックス/ビックカメラ名駅店さん】

【電池のリサイクルボックス/ビックカメラ名駅店さん】

【電池のリサイクルボックス/ビックカメラ名駅店さん】

【電池のリサイクルボックス/ビックカメラ名駅店さん】

【電池のリサイクルボックス/ビックカメラ名駅店さん】

【電池のリサイクルボックス/ビックカメラ名駅店さん】

みなさんもビックカメラさんへ買い物に出かけるついでに、使用済みの「小型充電式電池やボタン電池」を持っていかれてはいかがでしょうか?しかもビックカメラさんでは、電池を絶縁するためのテープまでもが完備されていて、まさに至れり尽くせり!とても便利ですね。

不用品回収のご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

今回は「電池」の捨て方についてご紹介してきましたが、いかがでしたか?すでにご紹介したように、電池だけでもその捨て方は種類によって異なり、さまざまなルールが設けられています。

こうしたごみの分別は、限られた資源を有効に活用するためには欠かすことのできない活動です。最初は「面倒くさいな~」と感じるかもしれませんが、慣れてしまえば意外と簡単にできるはずですよ。みなさんもこれを機に電池を分別して、正しく捨てることから始めてみてはいかがでしょうか?

一方MOTTAINAI屋では、引き続き「不用品回収」のご依頼を受け付けております。ご自宅に「どうしても処分できずに困っている…」という不用品がありましたら、ぜひご相談ください。皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市中区にて引っ越し後の「不用品回収」

名古屋市中区にて引っ越し後の「不用品回収」

熟成らーめん!

こんばんはMOTTAINAI屋です。まだまだ寒い日が続きますね。今日はあったかいものが食べたくなって、スタッフと一緒にラーメン屋さんへ行ってきました!名古屋市内にはおいしいラーメン屋さんがいろいろとありますが、今日伺ったのは「熟成らーめん・銀のくら/柳橋店さん」です。

こちらは味噌に特化したラーメン店で、こってりとした濃いめのスープが特徴です。数あるメニューの中でも「辛みそにんにくバターらーめん」が絶品で、ときどき無性に食べたくなるんですよね!!

ちなみに、お店へのアクセスは地下鉄桜通線「国際センター駅」から徒歩約5分/近鉄名古屋駅ミヤコ地下街4番出口から徒歩約5分なので、お近くに行かれたときには、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

なお営業時間は【昼】11:00~14:30【夜】17:30~23:00です。日曜日は定休日なので注意してくださいね!

熟成らーめん!

本日のご依頼内容

さて本日は午前11時から名古屋市中区にある「マンション」にて、引っ越し後に出たゴミ(残置物)の不用品回収をおこないました! ちなみに、今回MOTTAINAI屋にご依頼してくださったのは50代の女性です。

こちらのお客様は、以前にも一度「不用品回収」でMOTTAINAI屋を利用してくださったことがあり、2度目のご依頼となりました!本当にありがたいことですね。3回目のご依頼もお待ちしております!!

不用品回収したもの

今回は10階建てマンションの7階部分から「ガーデニングで使っていた植木鉢」や「土」などを運び出しました。引っ越し後のお部屋ということもあり、特に大きな荷物はなかったためスタッフが1人で伺って、運び出しからトラックへの積み込みまでをおこない、30分以内に作業を終えることができました。

依頼してくださったお客様としても、新居に持ち込みたくないゴミを一気に処分することができて「助かったわ~!」と喜んでくださいました。こういったお客様の笑顔こそMOTTAINAI屋の活力です。2度目のご依頼も、ご満足いただけたようでホッとしました。

滞在時間は約20分という短い時間でしたが、引っ越し後のお部屋をスッキリと片づけることができました。空っぽになった部屋はお客様ご自身が雑巾で拭きあげて、きれいにしてから退去立ち合いをなさるとのこと。

室内をひどく散らかしたまま退去する人もいる中で、素晴らしい心掛けだなと思いました。少しでもきれいな状態で部屋を返してもらえれば、貸主の大家さんも嬉しいでしょうし、正直助かると思います。私自身も、こうしたマナーを忘れないようにしたいです。

不用品回収のご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

これから春に向けて引っ越しシーズンが始まります!今回のお客様のように「引っ越し後のお部屋の不用品を全部持って行って!」というご依頼ももちろん大歓迎です。

「自分で分別をして1つずつ処分していくのは時間も手間もかかるし、面倒だな~」と思ったときはぜひ、MOTTAINAI屋ご相談ください。お見積もりのご依頼だけでも大歓迎です。皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

知らないなんてもったいない!不用品回収の魅力とは?!

知らないなんてもったいない!不用品回収の魅力とは?!

もうすぐ春ですね!

こんばんはMOTTAINAI屋です。おかげ様で毎日いろいろなご依頼をいただくので、仕事をしていると1日があっという間に過ぎていきます。そして2月も残すところあと10日を切りました。春はもう目の前ですね!受験生や新社会人になるみなさんにとっては、何かと変化の多い季節です。

今このブログを読んでくださっている方の中にも「この春に引っ越しをしようかな?」とか「春までに散らかった部屋をきれいに片づけて、新たな気持ちでスタートを切りたい!」と考えておられる方は、意外と多いのではないでしょうか?

そんなとき便利なのがMOTTAINAI屋の「不用品回収」サービスです!日ごろからそうしたサービスを利用したことがないという方にとっては「不用品回収」は、なんだか大げさな事のように感じてしまうかもしれませんね。

しかし実際のところ「不用品回収」は、ピザのデリバリーを頼むのと同じような気軽さで、どなたでも利用することができる便利なサービスなんですよ!今回は「不用品回収を一度も利用したことがない」という方にも知っていただけるように、少しだけ不用品回収のお話をさせていただきたいと思います!

部屋が片付かないのはどうして?

部屋を片付けたい気持ちはあるんだけど、なかなか片づけられなくて悩んでいるという方は、意外と多いと思います。むしろ「片づけが得意で大好きで、いつも部屋中ピッカピカです!」と言い切れる人の方が少ないかもしれません。

そこでみなさんの部屋がなかなか片付かないのは、どうしてだと思いますか?もちろん人それぞれにいろいろな事情があるので一概にはいえませんが、その原因の多くは「要らないものを持ちすぎているから」ではないでしょうか?

そして裏を返せば「要らないものさえ処分すれば、部屋はけっこう片付く」のです。部屋を本気で片付けたいなら「思い切って不用品を処分する!」これに尽きると思います。

部屋が片付かないのはどうして?

自力で不用品を処分することの大変さ

「不用品を処分すれば部屋が片付くってことくらい、誰でも知ってるよ!」という声が聞こえてきそうですが、ではどうして人は不用品を処分しないのでしょうか…実はそれには大きな理由があります。みんな面倒くさいんです。だからつい「いつかやればいいや…」と後回しにしてしまうのです。

一般的には、要らなくなったゴミや不用品を処分する場合、各自治体によって決められた「ごみの回収日」や「細かなルール」に則って、分別をしたり連絡を入れるなどして一つずつ手順を踏まなければなりません。粗大ごみを含め全てのゴミや不用品を自力で処分するとなれば、かなりの時間と労力が必要となります。

みなさんも「あ!今日は不燃ごみの回収日だったけど、出しそびれてしまった~」という経験をされたことはありませんか?今は携帯電話一つあれば何でも手に入る時代ですが、じつは物を手に入れることよりも、処分する事の方が大変だったりするのです。

不用品回収を利用するデメリット

自力で片づけられないときは!

基本的には、自力でこまめに不用品を処分していけるのが理想です。一方で仕事が忙しかったり、子育てや介護に追われてなかなか不要品を整理したり処分したりする時間が取れないという方は多いのではないでしょうか?

そんな時は一人で抱え込まず、MOTTAINAI屋のような不用品回収業者を頼ってみるのも一つの方法です!それでは不用品回収を利用した場合のメリットやデメリットについて、ご紹介したいと思います。

不用品回収を利用するメリット

メリット1
ゴミの種類にかかわらず回収してくれるので分別する必要がない(ラクラク♪)

メリット2
電話1本で飛んできてくれる(秘密厳守!)

メリット3
一人では動かせない家具・家電製品でも撤去してくれる(頼れる!)

メリット4
状態の良い家具・家電は場合によって買い取りしてくれることも(ラッキー!)

メリット5
あっという間にゴミや不用品が無くなる(スッキリ!)

メリット6
ゴミや不用品が無いから散らからない(散らかしたくても散らかせない!)

メリット7
すがすがしい気持ちで暮らすことができる(心も元気!)

メリット8
気持ちに余裕が生まれ、笑顔が増える(モテ期到来!)

メリット9

「笑顔に惚れました」と愛の告白を受ける(かも!?)

メリット10
MOTTAINAI屋のイケメンスタッフに会える(最大のメリット!?)

不用品回収を利用するデメリット

デメリット1
不用品回収には料金がかかる(とはいえ費用対効果は抜群!)

デメリット2
不用品回収作業の間は立ち合いが必要

デメリット3
とにかくなんだか不安(安心してください!MOTTAINAI屋は親切丁寧・明朗会計です)

不用品回収のご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

今回は不用品回収の魅力やメリット・デメリットについてご紹介してきましたが、いかがでしたか?今まで一度も不用品回収サービスを利用したことが無いという方も、これを機にMOTTAINAI屋の不用品回収サービスを利用していただけると嬉しいです。

不用品回収サービスは特別なものではありません。日ごろから「これ、邪魔だな~!手っ取り早く捨てたいなぁ」と思ったときなどに、気軽にお電話いただければと願っています。

もしもみなさんのお家に不用品が眠っていたり、ゴミの処分に困っておられるようでしたら、春までに片づけてみませんか?「こんな物でも回収してもらえるの?」とか「見積もりだけでもとってみようかな?」という方は、ぜひご連絡ください。きっとお力になれると思いますよ!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市中村区にて「不用品回収」

名古屋市中村区にて「不用品回収」

ミッドランドスクエアシネマ!

こんばんはMOTTAINAI屋です。みなさんはこの週末をどのように過ごされましたか?私はというと、昨夜は久しぶりに妻と2人で映画を観てきました。名駅にある「ミッドランドスクエアシネマ」のレイトショーです。

映画のタイトルは「今さら?」という感じがしなくもないですが「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」です。スクリーン一杯に広がる宇宙空間や、胸に響く音響効果が素晴らしく「やっぱり映画ってイイな」と思いました。

レイトショーは、上映時間が20:25~23:05と遅いため「まるで貸し切り状態!」で、少し得した気分になりました。ゆったりと映画を楽しみたい方や、人混みが苦手な方にはおススメですよ!

ミッドランドスクエアシネマ!

ミッドランドスクエアシネマ!

ミッドランドスクエアシネマ!

本日のご依頼内容

さて本日は午後2時から名古屋市中村区にある「アパート」にて、不用品回収をおこないました! ちなみに、今回MOTTAINAI屋にご依頼してくださったのは30代の女性です。

以前スタッフと手分けをしてチラシを投函させていただいたエリアのお客様で、チラシをみてお電話してくださったようでした。そうしたチラシを捨てずに保管してくださったのかと思うと、本当にありがたいです!ありがとうございました。

不用品回収したもの

今回は2階建てアパートの2階部分から「椅子」や「棚」などを運び出しました。大きな荷物は特になかったため、スタッフが1人で伺って、運び出しからトラックへの積み込みまでをおこない、20分程度で作業を終えることができました。

依頼してくださったお客様としても、不要になったものを分別したり、名古屋市に粗大ゴミ回収の依頼を出したりする手間が省けただけでなく「一瞬で部屋の中がスッキリした!」と言って、喜んでくださいました。お役に立てて良かったです!

不用品回収したもの

不用品回収のご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

滞在時間は約20分という短い時間でしたが、お客様のご要望通り不用品を片づけることができました。カラフルな椅子や棚を中心に、こまごましたものを全部撤去したので、部屋の中はかなりスッキリとした印象になりました。

みなさんのお家にも不用品が眠っているようでしたら、春が来るまでにスッキリと片づけてみませんか?MOTTAINAI屋は秘密厳守で、すぐに駆け付けます。お見積もりのご依頼だけでも大歓迎ですよ。皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

名古屋市守山区にて「不用品回収」と「買い取り」

名古屋市守山区にて「不用品回収」と「買い取り」

二人の羽生さん!

こんにちは!MOTTAINAI屋です。今日2月17日は、日本が誇る2人の「羽生さん」の話題でもちきりですね!フィギュアスケートの羽生結弦選手と、羽生善治二冠にとって、負けられない大勝負がかかっているからです。

羽生選手は平昌オリンピックのフィギュアスケートで「男子フリー」の試合があります。一方、羽生二冠は史上最年少プロ棋士の藤井聡太五段と公式戦初の対局が行われます。日本中から熱い視線を集めている2人の羽生さん。どちらの「羽生さん」にも頑張って貰いたいですね。家族中で応援しています!

本日のご依頼内容

さて本日は午前9時30分から名古屋市守山区にある「2DKのアパート」にて「不用品回収」をしてきました! ちなみに今回、MOTTAINAI屋に不用品回収をご依頼してくださったのは70代の女性(アパートの大家さん)です。

こちらのお宅は、前の入居者が大量の荷物を残したまま居なくなってしまったとのことです。入居者とは半年以上も連絡が取れないばかりか、家賃の滞納も随分とあったようで、困り果てた様子でご連絡いただきました。

これから春の引っ越しシーズンを迎えるため、不動産業界では繁忙期を迎えます。それまでに室内の残置物を撤去して、クリーニングとクロス張替えなどのリフォームを完了させておきたいのだとおっしゃっていました。大家さんのお仕事も、大変ですね。

不用品回収したもの

今回は2階建てアパートの1階部分から、不用品を運び出しました。不用品回収したのは主に室内の残置物です。「家電製品・少しの家具・衣類」がメインでした。

部屋の中は広く、アパートの敷地内に専用駐車場が完備されていたため、不用品回収の作業がしやすくて助かりました。スタッフ2人がかりで、運び出しからトラックへの積み込みまでをおこない1時間以内で作業を終えることができました。

なお入居していた人は音楽が好きだったようで、室内には「ギター・音楽プレイヤー・音楽雑誌・ヘッドホン・大量のCD」などが残されていました。ご本人にとっては大切な物だったに違いありませんが、いったいどんな事情があって、突然居なくなってしまったのでしょうか?

片付け作業をしながら「この人は、どこか新しい土地で元気にやっているのかな?」ふとそんなことを考えてしまいます。高齢の大家さんにとってはいい迷惑でしょうが、音楽好きの元入居者の人が「元気で居てくれてるとイイな…」と思わずにはいられません。

また、残置物の中には新品の「BOSE」スピーカーなど、買い取りできる物もいくつかあったので買い取らせていただきました。大家さんからは「少しでも安くなるから助かるわー」と喜んでいただくことができたので、こちらとしても嬉しかったです。

お買い取りしたもの


品名:スピーカーシステム

メーカー:BOSE

モデル:101MMG

サイズ:約232(W)×172(D)×154(H)mm

重量:4.2㎏

再生周波数帯域:70Hz~17kHz

状態:新品・未使用

お買い取りしたもの

お買い取りしたもの

お買い取りしたもの

不用品回収のご依頼相談はMOTTAINAI屋へ!

滞在時間は約1時間という短い時間でしたが、お客様のご要望通り不用品となった残置物を片づけることができました。不動産業界にとってこれからが繁忙期となるので、それまでに室内クリーニングやリフォームが完了して、早く新しい入居者が決まるとイイなと思います。

さらにMOTTAINAI屋としても、比較的状態の良い品物をいくつか買い取りせていただくことができて、ありがたかったです!もし、みなさんのお家にも不用品が眠っているようでしたら、ぜひMOTTAINAI屋にご相談ください。お見積もりのご依頼だけでも大歓迎です。皆さんからのご連絡、お待ちしております!

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■不用品回収と買い取りのご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号

愛知県瀬戸市にて「遺品整理」のお見積り

愛知県瀬戸市にて「遺品整理」のお見積り

チョコレート貰いました!

こんばんはMOTTAINAI屋です。昨日はバレンタインデーでしたね。みなさんは誰かにチョコレートをあげたり、貰ったりされましたか?

一昔前のバレンタインといえば「決死の覚悟で、愛の告白!」みたいなイメージでしたけど、最近ではお世話になっている人や、仲良しの友人にもチョコレートを贈ったりするらしいですね。たとえるなら「おしゃれなお歳暮」みたいな感じでしょうか?ちなみに最年少棋士として活躍している藤井聡太五段(15)には、全国から抱えきれないほどのチョコレートが届いたそうです。イイですね~!

かくいう私もチョコレート貰いましたよ、1個。だけど愛しい妻から、愛のこもったチョコレートです。なんだかんだ言って、こういうプレゼントは嬉しいものですね。来年も再来年もその先もずっと、妻からチョコレートを貰い続けたいです!

チョコレート貰いました!

本日のご依頼内容

さて本日は午前10時から瀬戸市にある一戸建てのお家にて「遺品整理」のお見積りをしてきました。ちなみに今回MOTTAINAI屋にご依頼してくださったのは70代の女性です。

お客様のお母様は、こちらのお家で一人暮らしをしておられたそうですが、昨年の春にお亡くなりになったそうです。はじめのうちは、喪失感から何もする気になれなかったらしいのですが、ようやく「どうにかして片づけなければ!」思われたそうです。

しかしお客様ご自身も高齢であることから、自分一人で片づけるのは困難だということで、今回MOTTAINAI屋にご連絡くださったのです。その場で見積金額や作業内容をお伝えしたところ「3月中に遺品整理を終えたいと思っているので、よろしくお願いします」とおっしゃってくださり、ご契約となりました。ありがとうございます。

後日スタッフ3名でご自宅に伺う予定なので、またブログでご報告させていただきます。

MOTTAINAI屋の想い

「遺品整理」は単なる「不用品の処分」ではありません。遺品の中には、故人が生前大切にしていたものや、想い出の品が多いため、ご遺族は「捨てられない…」と感じて、長年放置してしまうというケースも多いようです。

確かに失意の中で、悲しみをこらえて遺品整理を行うのは大変だと思います。しかし遺品をそのままの状態で残しておけば場所を取ります。さらに遺品整理ができないうちは、ご遺族も気持ちの整理がつかないのではないでしょうか?

もちろん大切な人との別れはつらいものですが、だからといって残されたご遺族がいつまでも悲しみに暮れて過ごすのは、つらくて不幸な事です。ですから、気持ちが落ち着いてからで構いません。遺品は少しずつでも整理していきましょう。

MOTTAINAI屋では、お客様とじっくり打ち合わせを行ったうえで、遺品整理をさせていただきます。そうして本当に大切なものだけを手元に残し遺品整理が完了すれば、きっとご遺族の気持ちも一歩前進するはずです。

遺品整理は「心の整理」です。MOTTAINAI屋は遺品整理を通して、お客様が新しい一歩を踏み出すためのお手伝いをさせていただきます。

遺品整理・生前整理のご依頼ご相談はMOTTAINAI屋へ

みなさんのお家でも遺品整理にお困りでしたら、ぜひご相談ください。またMOTTAINAI屋では生前整理のご相談にも乗らせていただきます。元気なうちにお家の荷物を整理・処分しておきたいとお考えの場合も、遠慮なくご相談ください。

お見積もりのご依頼だけでも大歓迎です。皆さんからのご連絡、お待ちしております。

MOTTAINAI屋公式ホームページ

■遺品整理・生前整理のご依頼・ご相談はMOTTAINAI屋へ■
〒454-0981
名古屋市中川区吉津1丁目1508番地
TEL:052-355-9215
フリーダイヤル:0120-009-906
古物商許可番号:第541211104100号
産業廃棄物収集運搬業許可証:愛知 第02300181898号